フシギバナの評価・ステータス・技構成【数値】

フシギバナの性能・評価

最終更新バージョン1.2.1.8

フシギバナは中距離、遠距離からダメージを出すことが得意なアタック型ポケモンです。
覚える技が全て範囲攻撃となっており、どの技も範囲が広いことが特徴です。特にソーラービームは長射程でダメージが高いので、敵にとどめをさしたり、野生ポケモンを奪ったりすることができます。
敵を止められる妨害技やムーブ技を持っておらず耐久力も低いため、ふところに入られないように立ち回ることが重要になります。

  • ◯長所
  • 技の範囲が広い
  • 集団戦に強い
  • 野生ポケモンを奪いやすい
  • 強化攻撃が強力
  • 技構成によっては耐久力よりにできる
  • ✕短所
  • 耐久力が低い
  • 敵を止められる行動妨害がない
  • ムーブ技がない

概要・ステータス

攻撃距離遠隔
バトルスタイルアタック
分類特攻
戦闘能力4.5
耐久能力2.0
機動能力2.0
得点能力2.5
補佐能力1.0
Lv5Lv10Lv15
HP368346556321
防御5297174
特防4176137

成長ルート

フシギダネ(Lv1) → フシギソウ(Lv5) → フシギバナ(Lv9)

特性・通常攻撃

【このかっこの中には技の仕様を書いています。】
[このかっこの中には技のダメージを書いています。]
ダメージ数値は身代わり人形を15レベルで攻撃した時のものです。

しんりょく
HPが少ないとき、与えるダメージが増加する。
【HP残り30%以下で発動する。全てのダメージが1.2倍される。】
通常攻撃
3回目の通常攻撃は強化攻撃となり、与えるダメージが増加する。また、相手のポケモンをツルの中心へ強制的に移動させる。
【強化攻撃で約2秒スロウを与える。強化攻撃は2ヒット判定がある。】
[通常293、強化839×2]

技の一覧・詳細

【このかっこの中には技の仕様を書いています。】
[このかっこの中には技のダメージを書いています。]
ダメージ数値は身代わり人形を15レベルで攻撃した時のものです。
1つ目のわざはレベル1で測定しています。

わざ1(R)
タネばくだん CT 6秒
指定した場所へ大きなタネを放り投げ、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与える。
[217]
レベル5でどちらか選択
ヘドロばくだん CT 6秒
レベル5:指定した場所に汚いヘドロを投げつけて攻撃する。わざの範囲内にいる相手のポケモンはダメージを受け、どく状態になり、移動速度と特防が少しのあいだ下がる。
レベル11:わざの範囲が広くなる。
【持続ダメージは技の範囲内のみでしか与えられない。効果時間約5秒】
[着弾759、持続ダメージ77×10、合計1529]
ギガドレイン CT 7秒
レベル5:範囲内にいる相手のポケモンのHPを吸い取る。わざ命中時、相手のポケモンにダメージを与え、自分のHPを回復する。また、少しのあいだ自分の受けるダメージが軽減する。
レベル11:わざによるHP回復量が増加する。
【命中時被ダメージ-35%バフが約3秒付与される。特攻値に比例して回復量も増加する。】
[1153、回復量610]
わざ2(ZR)
はっぱカッター CT 9秒
鋭いはっぱをたくさん飛ばして連続攻撃し、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与える。
【7ヒット分ダメージ判定があり、合計ダメージは変わらないが1ヒットのダメージにムラがある。】
[例 78 + 78 + 156 + 78 + 156 + 78 + 156 合計780]
レベル7でどちらか選択
ソーラービーム CT 10秒
レベル7:強力な光の束を発射して攻撃し、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与える。
レベル13:わざの待ち時間が短くなる。
【強化後のCT6秒、4ヒット分判定があり、合計ダメージは変わらないが1ヒットのダメージにムラがある。相手の最大HPに比例してダメージが増加する。】
[合計10290]
はなびらのまい CT 9秒
レベル7:周りに花びらをまきちらし、移動速度を少しのあいだ上げる。範囲内にいる相手のポケモンにダメージを立て続けに与える。
レベル13:わざの範囲が広くなる。
【16ヒット分判定がある。1ヒット毎にギガドレインのCTが1秒短縮される。最大3秒まで短縮できる。】
[174×16 合計2784]
ユナイトわざ(ZL)
グリーンレイジ CT 134秒
レベル9:指定した場所へ巨大なタネを放つ。タネは分裂し、範囲内にいる相手のポケモンの移動速度を少しのあいだ下げ、ダメージを与える。
【着弾時にタネが4つに分裂し、それぞれにダメージがある。分裂するため同時ヒットはしない。スロウ効果時間約1秒】
[着弾2662、タネ1つ分1338]