【ver1.2.1.5】最新tier表TOP3解説【数値あり】

こんにちは、性徒会(@mottitarou)です。このブログは「ポケモンユナイト(Pokémon UNITE)」専門ブログです。

こちらの記事では、当サイトで掲載している最新tier表TOP3のポケモンをそれぞれ解説していきます。

最終更新日:2021年10月1日

※最新tier表はポケモンユナイトの試合結果画面のスクリーンショットを解析して、ポケモンごとに勝率・MVP獲得率・平均得点を数値化し、総合点が高い順にランキング化されています。

3位:カメックス

勝率81.1%
MVP率40.5%
平均得点107.4

ダメージが出せるディフェンス型

カメックスは「しおふき」と「こうそくスピン」を合わせることで高い継続ダメージを出すことができます。
耐久力もあるので、後方の敵を無理やり倒すことができます。
集団戦が非常に重要な現環境において、かなりマッチしているといえます。
バージョン1.2.1.3のアップデートで「こうそくスピン」中に技と通常攻撃を同時に使えなくなってしまうナーフを食らってしまいましたが、耐久力が高いこととユナイト技が強力なので、まだまだ活躍できるポケモンです。

技を覚えるまでは弱め

「こうそくスピン」または「なみのり」のどちらを選択するにしろ、レベル7で2つ目の技を習得するまでは力を発揮しづらいです。
レベル7になるのは少し時間がかかるので、それまではなるべくファームを中心に行動するようにしましょう。

2位:ガブリアス

勝率69.4%
MVP率41.9%
平均得点129.8

後半の圧倒的なDPS

ガブリアスは殴り合いに超特化した近距離アタッカーです。
ガブリアスの強化攻撃は相手の現在HPの10%を追加ダメージとして与え、さらに自身のHPを回復します。殴り続けられればずっと強化攻撃になるという効果もあるので、全ポケモン中トップクラスのDPSを出すことができます。

序盤をどう乗り切るか

ガブリアスに進化するまでの間は非常に弱いので、レーンに行くのはあまりおすすめしません。中央エリアに行ってとにかくレベル上げを優先しましょう。
序盤は不利を背負ってしまうかもしれませんが、後半で巻きかえすポテンシャルは充分にあるので最後まで諦めないことが大切です。

1位:ゼラオラ

勝率69.0%
MVP率60.3%
平均得点136.4

オールラウンドなスピード型

ゼラオラはムーブ技が多く攻めも逃げも得意で、さらに瞬間火力が高く、強化攻撃のおかげで殴り合いもこなせるオールラウンドなポケモンです。
技もどれを選んでも強力なものばかりなので自分のやりやすい構成を考えてみましょう。

現環境にマッチしている

現環境ではゴールサポーターでゴールを沢山決める戦術が主流になっており、ゼラオラは機動力とシールドを兼ね備えているので非常にマッチしています。
また、集団戦も得意なポケモンなので、カジリガメやサンダーを巡って集団戦が起きやすい現環境において強力です。

技のクールタイムが長い

ゼラオラは技のクールタイムが全体的に少し長めです。
ゼラオラのダメージ源は主に技が中心なので、適当に技を使ってしまうと戦えない時間ができてしまうので注意しましょう。

ガブリアスはまじで2位です。