【ビルド】ニンフィアの技構成・もちもの・立ち回り【1.2.1.5】

こんにちは、性徒会(@mottitarou)です。このブログは「ポケモンユナイト(Pokémon UNITE)」専門ブログです。

こちらの記事ではニンフィアの技構成・もちもの・立ち回りについてまとめています。

ニンフィアのおすすめビルド

ニンフィアはハイパーボイスのクールタイムが短く、継続火力も非常に優秀なのでもちもので特攻を伸ばして、技でダメージを出していくビルドにしました。

技構成

最初の技スピードスター
技1(Lv4)ハイパーボイス
技2(Lv6)めいそう

もちもの

もちもの1ゴールサポーター
もちもの2しんげきメガネ
もちもの3こだわりメガネ

バトルアイテム

だっしゅつボタン

担当ルート・エリア

ニンフィアは1段階進化のポケモンで技を覚えるのが早いため序盤から強く、どのポジションに行っても活躍できます。

  • 上ルート
    カジリガメが発生する前に寄るようにしましょう。

  • 中央エリア
    ハイパーボイスを覚えたタイミングが強力なので積極的に奇襲をかけましょう。

  • 下ルート
    下ルートで有利を取れるとカジリガメを取りやすくなるので最もおすすめです。

立ち回り

  • レベル4で進化するまでは大人しく動く
    イーブイの状態だとあまり強くないので進化するまではなるべく大人しくファームしましょう。

  • 進化してからは強気で動く
    進化してハイパーボイスを覚えたら強いタイミングなので積極的に戦闘をしかけましょう。

  • 味方のポケモンと一緒に行動する
    ニンフィアはアタック型で耐久力がないので味方のポケモンと行動してリスクを減らしましょう。

  • めいそうで特攻を上昇させてからハイパーボイスを使う
    レベル6で覚えるめいそうを使うと特攻が上昇するので、ハイパーボイスと合わせて使うようにしましょう。

  • レベル12になったらめいそうで相手の技を防ぐように意識する。
    レベル12でめいそうをアップグレードすると、技使用中に相手の技を防げるようになるので意識して使いましょう。

ビルドガイド

  • ハイパーボイス
    ハイパーボイスは広範囲に高ダメージ、移動しながら使えるという非常に優秀な技です。
    連続で当てたり、遠くから当てることでダメージが増加します。
    使用中でもめいそうを発動することができます。

  • めいそう
    めいそうは自分の特攻、特防、移動速度を上昇させるという強力な能力上昇技です。
    技とめいそうを合わせて使うようにしましょう。
    また、レベル12になるとめいそう中に相手の技を防げるようになります。

  • ゴールサポーター
    ニンフィアは序盤から強く、ゴールを決められるシーンが多いので相性が良いです。
    また、しんげきメガネのスタックを溜めやすくなります。

  • しんげきメガネ
    しんげきメガネはゴールを決めるたびに特攻が上昇する持ち物で、最大6回まで効果があります。
    序盤でゴールを決めやすいポケモンと相性が良いです。

  • こだわりメガネ
    こだわりメガネは技を命中させると追加ダメージを与える効果のもちものです。(クールタイム8秒)
    ニンフィアのハイパーボイスはクールタイムが5秒と短く、当てやすいので非常に相性が良いです。

同じチームで相性の良いポケモン

  • カビゴン
    カビゴンはタンク性能が優秀なので、一緒に行動して安全に立ち回ることができます。
     
  • キュウコン
    キュウコンのスロウ効果でニンフィアのハイパーボイスを命中させやすくできます。

思ったより強くてびっくりした!