【ビルド】ルカリオの技構成・もちもの・立ち回り【1.1.1.4】

こんにちは、性徒会(@mottitarou)です。

こちらの記事では 「ポケモンユナイト(Pokémon UNITE)」 の ルカリオの技構成やもちもの、バトルアイテムのおすすめの組み合わせについて紹介します。

ルカリオのおすすめビルド

ルカリオは機動力が高いので中央エリアからレーンに奇襲をかけるポケモンとして優秀です。しかし、 直線的な技が多いので動いている相手にしっかり当てられる能力が求められます。
今回はその高い機動力を活かせるような中央エリア用のビルドとなっています。

技構成

最初の技 でんこうせっか
技1(Lv5) グロウパンチ
技2(Lv7) ボーンラッシュ

もちもの

もちもの1 かるいし
もちもの2 ちからのハチマキ
もちもの3 ピントレンズ

バトルアイテム

だっしゅつボタン

担当ルート・エリア

  • 中央エリア

ビルドガイド

でんこうせっかを最初に覚えることで中央エリア内を素早く移動できるため、ファーム速度が早くなります。ファーム効率を良くすることによってレーンに奇襲を早く行えるようになります。

グロウパンチは後半のゲームに強く、相手との距離を縮められます。また、メインのダメージ源になります。

ボーンラッシュはダメージ源であるグロウパンチのクールタイムをリセットしてくれる優秀な技です。グロウパンチがリセットされることでダメージを与えたり、逃げることもできるようになるので選択肢が増えます。

もちものについては、かるいしは戦闘中でないときの移動速度を上げてくれるので中央エリアに行く場合はファーム効率が良くなります。
ちからのハチマキとピントレンズは、単純にダメージの増加が目的です。

だっしゅつボタンはルカリオの場合、グロウパンチ→だっしゅつボタンで距離を伸ばせるようになります。距離を伸ばすことで相手を倒せる範囲を広げることができるのでだっしゅつボタンは必須です。

同じチームで相性の良いポケモン

ルカリオは技を命中させなければいけないので、相手の動きを止められるようなポケモンと相性が良いです。

  • キュウコン
    行動妨害やスロー効果で技を当てやすくしてくれます。
  • カビゴン
    行動妨害や壁役として優秀です。
  • ヤドラン
    相手を拘束できる時間が非常に長いのでフルコンボを決めやすくなります。